友達から彼氏候補になる瞬間があるらしい ~動画解説~

あなたに女性の友達はいますか?

その女友達と恋愛関係になろうと思ったことはありますか?

友達の関係ではなく、彼氏候補として自分のことを見て欲しいと思うなら、まずはこちらのYouTube動画をご覧下さい。

日本のリアルが見える!ご当地ざっくり10秒インタビューです。

タイトルは、

【教えて女子!】男友達が恋愛対象に変わる瞬間は?

です。

インタビューに答えている女性たちはそれぞれ好き勝手なことを言っていますが、女性の意見の底に流れるものは何かを読み取って、私なりの解説をしていきたいと思います。

 

1組目の2人の女性は、

荷物を持ってくれたり、彼氏がしそうなことをされたらトキメクと言っています。

この女性が望んでいるのは、頼れる男性、男らしい男子です。

友達関係から彼氏候補に昇格するには、「男」を感じさせることが重要ということですね。

さらに、彼氏がしそうなことをされたら・・・と言っています。

これ、実は大きなカギを握っています。

あなたが女性とただの友達関係だったとしても、彼氏がしそうなことをすればそれがトキメキを感じさせるスイッチとなると言っています。

やらない手はないですよね。

例えば、人混みで手を引いてあげる、よしよししてあげる、ドアを開けてあげる、軽いでこピン、何か口実をつけて髪の毛を触る、など、他にも色々あると思います。

ポイントは、あなたが彼氏でなくても彼氏がするような行動を起こし、女性に一瞬あなたを彼氏だと錯覚させることです。

自然な流れでできそうなことからトライすると良いでしょう。

 

2人目の女性は、

悩みを聞いてくれて、「お前も頑張ってるな」というセリフとともに、頭ポンポンされると弱いと答えています。

私が重要だと思うポイントは頭ポンポンではありません。

それよりも、悩みを聞いてくれるという部分が需要です。

女の子があなたに対して悩みを話すということは、あなたに心を許しているということです。

そこまでの関係になれているのなら、ゴールは近いと考えましょう。

 

次に「お前も頑張ってるな」というセリフについてですが、人は誰かに認められたい欲求を持っています。

承認欲求を満たしてくれる人が良いということです。

これは友達関係であっても十分実行可能ですね。

女性の悩み相談に対してのNG行為は、真面目に対策を考えてそれをアドバイスすることです。

女性が欲しいのはアドバイスではなく、ただ自分のことを認めて欲しいと思っています。

「お前も頑張ってるな」

「すごいね〇〇ちゃん」「〇〇ちゃんえらいね」

で良いのです。

 

3組目の女性は、

ちゃんと怒ってくれる人が良いと答えています。

ただ優しいだけでなく、時にはきちんと怒ることによって、真剣に相手(女性)のことを考えていることを伝えることが大事ですね。

イメージは頼れるお兄ちゃんキャラといってところでしょうか。

お兄ちゃんポジションも悪くないですね。

 

4組目の二人組は、

あまり参考になるべきセリフが出てこないです。

あえてポイントを挙げるなら、お目当ての女性だけを特別扱いしてあげることでしょうか?

 

5組目の女性は、

女性に車道側を歩かせない男にトキメクと答えています。

これはあまりにも王道でベタな行為ではありますが、自然にできて、しかも効果が高い行動なのでお勧めです。

これ、けっこう昔から女性たちが言うのですが、いまだに有効でしかも簡単にできます。

女性はこの行動に男の優しさを感じると言います。

チャンスがあれば、やっておいて損はありません。

 

6組目は、

(あなたが)いなかったら寂しいなと思った時に、恋愛対象に変わると言います。

いなかったら寂しいと思われるくらいのポジションになるまでには、時間と労力がかかりそうです。

しかしそこまでのポジションにいるなら、ゴールは近いと考えても良いのかも知れません。

タイプ的には、2組目の女性が求めている男と似ているかもしれません。

 

友達関係から恋愛対象の男として見られるために大事なポイントは、

あなたをとして見てもらうことです。

安全な男や、刺激を感じない男や、女っぽい男ではいけません。

ほとんどの女性は、男を恋愛対象として見ようと思った時には、精神的に頼れる男を求めています。

いずれにしても、友達関係を脱出して彼氏候補として見てもらうためには知識と努力と演出が必要ですね。

良い人止まりになってしまうあなたには、こちらの記事も参考になると思います。

女性から「良い人ね」ではなく「素敵な人」と言われたいのですが!?


関連記事


おすすめ記事