女性からの脈ありサイン3つ・・あなた、見逃していませんか?

あなたは女性と接する時に、女性の出すサインを敏感に察することができていますか?

女性と接する機会が少なかったり、女性経験が少ない男にとって、女性の出すサインは難解なものです。

しかし、モテる男は女性の出すサインを敏感に見極めています。

逆にモテない男は女性の出すサインに気づかずにチャンスを逃したり、脈なしの女の子を脈ありだと勘違いし、女の子からストーカー認定を受けてしまうことになりかねません。

女性の出すサインを見極める技術を養うということは、女性の本音を見極めるということです。

今回は、女性のサインの中でも「脈あり」に絞って、いくつかの例を挙げて解説したいと思います。

b8e534d0b4eb1805cd6cce879ef9bb25_s

女性の出す脈ありサイン

◆あなたともう一度会いたいサイン

「今度○○貸してあげる!」

話の流れの中で、女性側から提案してきた場合は、あなたとまた会いたい、繋がりの糸を残しておきたいことの現れです。

親切な子だな、と思うのはハッキリ言って鈍い男の感覚です。

女性はあなたともう一度会いたいと思っています。

そのための口実が、「○○貸してあげる」なのです。

変に気づかって、

「どこにあるの?悪いから自分で探すよ~」

などと言ってはいけません。

素直に借りておきましょう。

 

◆あなたに誘って欲しいサイン

「○○の映画って面白いらしいね」

あなたと一緒に観たい=デートしたいと思っています。

逆に気のない男にこれを言って、

「じゃあ一緒に行こうよ!」

なんて言われると、断りづらくなりますよね?

何でもない世間話のようですが、あなたとなら映画に行ってもいいと言うことを暗に伝えています。

映画がマニアックなものであれば、一緒に行ってくれる人がいないケースも考えられますが、逆に映画が恋愛ものなら、かなり脈ありだと思われます。

女性からこう言ってきたら、すかさず映画に行く日にちを決める方向に話を進めましょう。

 

◆あなたに興味ありのサイン

「好みのタイプのタレントっているの?」

それとなくあなたの好みのタイプを探り、自分に当てはまるかどうかを見極めようとしています。

また、あなたの好みに合わせて自分を演出する方向性を検討しています。

これを聞かれたあなたは、間違っても好きなタレントの良いところを熱く語るべきではありません。

女性が求めているのは、あなたの主張ではないからです。

模範回答としては、

「あんまりテレビ観ないから詳しくないんだよね」

と言って、含みを残しておきましょう。

気をつけておくべきパターンとして、女性はこの質問をあなたが面白い男かどうかのリトマス試験紙として使ってくることもあります。

必ずしも好意を持っているから、との理由だけではないことも付け加えておきます。

 

女性は建て前と本音を巧みに使い分けています。

女性は自分が悪く映らないように、それでいて自分の主張を通したいというジレンマの状態にあるとも言えます。

非常にめんどくさい生き物です。

しかし、まずはそういった女性の心理を理解してあげることが、モテへの道を歩むことにつながることをあなたには覚えて欲しいと思います。

女性の言葉を素直に受け取ると、痛い目に会うことがあります。

カン違い野郎!

鈍感オトコ!

などと思われないようにしたいものですが、逆にわずかなサインに気づいてあげることができれば、

この人、分かってる!

なんて気がきくのかしら!

と、あなたの好感度はグッと上がり、女性からの評価を得られるようになります。

少しづつで良いので、女性の言葉やしぐさから女性の本音を読み取るトレーニングをしていきたいですね。

続編はこちら⇒脈ありサインを見抜くメガネを手に入れろ!感度を上げろ!


関連記事


おすすめ記事