女性との出会いがない男がやるべき3つのポイント

そこそこイケてる顔なのに彼女がいない。

話が上手くて面白いのに彼女ができない。

特に致命的な欠陥がある訳でもないのに。

そんな男性から相談を受けることがありました。

よくよく聞いてみると、ハッキリとした原因がありました。

その原因とは・・・

 

普段の生活の中に対象となる女性がいない

その男性の回りには本当に女っ気がなく、いるのは既婚者のおばちゃんくらいという環境に彼はいました。

これでは彼女ができないのは当然ですね。

魚のいない水たまりに釣糸を垂らしていても何も釣れないのと同じです。

しかし、意外とこういう環境の男性って多いと思います。

男性ばかりの職場も珍しくはありませんからね。

このような環境に慣れてしまうと、彼女がいないのが当たり前になってしまい、女の子との出会いに動くことも億劫になりがちです。

男性ばかりの環境だと気を遣う必要がなく、楽なことは確かです。

しかしそれで良いのでしょうか?

あなたがもしその環境に疑問を感じているのなら、今すぐ行動を起こすべきです。

あなたの周りには本当に一人も女性がいないのか?

確認してみることをお勧めします。

確かに職場には女性と呼べる人はいないかも知れません。

しかし通勤、通学途中はどうでしょうか?

取引先には?

家の近所のカフェやスーパーにはいませんか?

このように少し視野を広げれば、よほどの環境を除いては必ず女性は見つかります。

見つかれば、後はどのようにアプローチするかを考えて行動を起こすだけです。

 

アプローチって言うけど、どうすればいいのか?

アプローチと言ってもそんなに大げさなものではありません。

女性と知り合いになれば良いのです。

知り合いになるにはあいさつからです。

コンビニで商品をもらう時に、笑顔で

「ありがとう!」

と言う。

まずはこれがスタートラインです。

そして、そのコンビニにできれば毎日決まった時間に通います。

毎日決まった時間に現われる、あなたという男を女性に印象づけましょう。

そして商品の受け渡しの時に、少しづつ会話をします。

たわいもない話で良いのです。

「今日はいい天気ですね」

最初はその程度で大丈夫です。

まずは顔を覚えてもらうことが大事です。

毎日接するたびに、スムーズな会話ができるようにあらかじめネタを用意しておくのもアリですね。

さて、充分知り合いになったら次のステップ、デートに誘ってみましょう。

>>女の子を驚くほど簡単にデートに誘う方法

そんなトントン拍子にいく訳はない?

そうかもしれません。

しかしそれをあちこちで繰り返せばどうでしょうか?

1つの店に固執せず、何件も同時進行すれば、その可能性は数倍になります。

あなたの持っている矢は1本ではないのです。

そしてそれは反則でも何でもないのです。

彼女ができない、周りに女性がいないと嘆く気持ちは分かりますが、よく見るとチャンスはそこら中に転がっています。

現にあなたと同じような環境でも、女に困っていない男はいます。

肝心なのはアンテナを張っておくことと、行動することです。

冒頭に例を出した男性も私と話し込んでいくうちに、自分に足りないものが何だったのかを理解したようです。

彼女ができないのを環境のせいにして行動を起こしていなかった自分に反省し、できることから取り組んだ結果、彼は見事に可愛い彼女をゲットしました。

 

まとめ

  • 視野を広げて対象となる女性を探す(アンテナを張る)
  • 行動を起こす
  • 複数の場所で同時進行する

環境のせいにして諦めるのは簡単です。

しかし困難な状況でも、諦めなければ必ず解決の糸口は見つかります。

あなたの職場に女性がいなくても、あなたが非イケメンでも、女性と話すだけで赤面してしまうほどの奥手でも、あなたを好きになる女性はこの世に必ず存在します。

一緒に恋愛勝ち組を目指しましょう!

 

>>女性と出会うチャンスを3つに厳選しました<<

 

流行中!フェイスブックを使って出会いを増やす

▶▶Facebookで恋活・婚活【pairs】

世界最大級のマジメな婚活サイトに登録しておく

▶▶マッチ・ドットコム

婚活を一括で比較できる便利なサイト

▶▶婚活始めるなら【婚活費用比較君】


関連記事


おすすめ記事