女性を一気に盛り上げ釘付けにするネタ100選のレビュー

女の子との食事や飲み会などのチャンスがあれば、楽しくおしゃべりしたい、盛り上げたい!と男なら思いますよね?

女の子を楽しい気持ちにすることができれば、その後の展開もスムーズになります。

しかし会話だけで女の子を楽しい気持ちにすることが果たして可能でしょうか?

その場にある材料だけで勝負し、女の子と楽しい雰囲気になれるトークを展開できるスキルをあなたはお持ちでしょうか?

会話を盛り上げる鉄板のパターンがある人は良いのですが、そうでない人は女の子との会話そのものに不安を覚えるのではないでしょうか?

たまたま女の子と話が合えば良いですが、そうでない場合はどうしますか?

会話が途切れ途切れになり、最悪の場合は沈黙してしまうかもしれません。

そうならないためには、あらかじめ会話の取っ掛かりとなるネタを用意しておくべきだと私は考えます。

目安として

  • 盛り上げたい場合のネタ✕2つ
  • 笑わせたい場合のネタ✕2つ
  • 驚かせたい場合のネタ✕1つ
  • スキンシップをするためのネタ✕1つ

合わせて6個程度の得意ネタを自分で持っておけば、2時間程度の飲み会で沈黙をしてしまうことはありません。

いえ、沈黙はおろか、わずか6個ていどの得意ネタを持っておくだけで、あなたがいるテーブルでは女の子の笑い声が絶えることがなくなるでしょう。

女の子を楽しい気持ちにさせるのには、わずか6個のネタで十分です。

6個でも十分ですが、ネタは多いに越したことはありません。

そこでお勧めしたいのが、会話を盛り上げるネタ集です。

「女性を一気に盛り上げ釘付けにするネタ100選」

という会話教材です。

このネタ集は、恋愛マスターと呼ばれる出水聡さんと、恋愛ハスラーKENさんの2人が作ったものです。

恋愛マスターと名高い2人が、いつも女の子との会話で使っているネタをかき集めたものがこちらの「ネタ100選」です。

私もこうして紹介する以上は購入し、中身を見てみました。

これ、面白いです!

そして本当に100個のネタが112ページに渡って詰め込まれています。

気になるクオリティですが、実際に2人が使っているネタだけあって、実戦的なものばかりで、読んでいても思わず「クスッ」と笑ってしまうネタがたくさんあります。

自分のキャラに合わないネタや、少し古いネタもありますが、100個もネタがあればそれも仕方ないですね。

それよりも、この100個のネタの中から自分にできそうなものをピックアップし、身につけることができれば、もう女の子との会話のネタに困ることは無くなるはずです。

そして「ネタ100選」を読むと、そのネタを必ず試したくなるはずです。

そうして試していくうちに、教材で覚えた付け焼刃のネタではなく、自分の持ちネタとして定着していきます。

そしてその頃には、きっとあなたは女の子との会話に苦手意識が薄れているはずです。

なぜなら、あなたは豊富なネタを持っているおかげで女の子との会話が怖いものではなくなっているからです。

もう沈黙も怖くありません。

逆に沈黙をどう使うか?を考えられるまでの会話レベルになっているかも知れませんね。

 

「女性を一気に盛り上げ釘付けにするネタ100選」

の教材購入は、下のボタンから。

公式サイトボタン

 

※価格についてのご注意

「ネタ100選」はコスパ抜群の教材です。

ただし、この価格で販売している期間は限られているようです。

上のボタンから公式サイトへ飛んでも、すでに値上げされているかもしれませんので、チェックの上でご購入下さい。