知らないとモテない!男は女性からのサインを見落としている

あなたが仮に非イケメンでも、スポーツができなくても、女性を楽しませられなくても、あたなを好きになる女性がどこかにいるものです。

そう!必ずどこかにあなたを受け入れてくれる女性はいるのです。

しかしそうした女性があなたの前に現れた時に、あなたはその女性からの好意のサインを見逃さずに、きちんとキャッチできますか?

女性からの好意のサインや、その先のOKサインを見落としてしまうと、女性から鈍感男と思われてしまいかねません。

鈍感男ならまだ致命的ではありませんが、行動力の無い男という烙印を押されてしまうとその女性はきっとあなたの元から去っていくでしょう。

そうならないために、女性からの好意のサイン、OKサインを見落とさないためのアンテナを持ちましょう。

 

女性があなたのことを気になる存在かどうかを見極めるには?

女性に限ったことではありませんが、人は気になるモノを目で追う習性があります。

あなたとよく目が合う女性がいるなら、その女性はあなたのことを気になる存在だと思っているからかもしれません。

もしそうした女性がいたらあなたから話しかけてみましょう。

恋愛に発展する可能性は十分にありえます。

 

あなたが女性に受け入れられているかを知る方法

人間にはパーソナルスペースと言われるものがあり、人は無意識に他人と一定の距離を置こうとします。

すでに付き合っている2人を見れば分かりますが、お互いに心を寄せ合っている間柄であれば、体の距離も自然と近づくものです。

好きな者同士なので当然といえば当然ですが、簡単に言うと心理的距離は体の距離に比例するということですね。

ではこれをあなたと女性の距離に置き換えてみましょう。

日本人女性の女性のパーソナルスペースの平均は約50センチと言われています。

そこまであなたが踏み込んだ時に、彼女はどのような反応を見せるでしょうか?

パーソナルスペースを確保しようと無意識にあなたから距離を取る場合は、まだあなたに心を許していないと判断できます。

逆に特に嫌がることもなく、むしろさらに近づいてくる場合は、あなたともっと近づきたいという心理の表れだと推測できます。

もっとよく確認したいのであれば、あなたと女性の腰の位置が近いかどうかをチェックしましょう。

言葉には表れないあなたと女性の心の距離が分かります。

 

さらに踏み込んだチェック方法は?

もう一歩進んで、ボディタッチを試してみると、もっと良く分かります。

と言っても、いやらしく触ってはいけません。

何らかの理由をつけて、触れても抵抗の少なそうな箇所にしておきましょう。

頭ポンポンなどはその代表と言えますね。

他には「きれいな髪の毛だね」と言いながらサラサラと髪の毛を触るのも良いと思います。

その時の女性の反応はどうだったか?

あなたに身体を預けるかのように距離を縮めたなら、かなりの脈ありです。

逆に距離を置こうとしたり、嫌がるようであれば今のところは脈なしと判断できます。

すぐにあきらめる必要はありませんが、短期決戦は玉砕する確率が高いでしょう。

 

女性からの好意のサインを見逃さないこと

モテるには女性からのサインをキャッチするためのアンテナを持つべきです。

アンテナの感度が高ければ、せっかくのチャンスをスルーしてしまうこともありません。

※チャンスを逃した話はこちら

しかしモテないと嘆く男性の多くが、女性の気持ちを察しようとしていません。

日本人女性はオープンになったとは言え、気持ちを前面に押し出すような分かりやすいサインを出してくれることは少ないと思います。

ですが、女性の方も何とか自分の気持ちに気づいて欲しいと思い、僅かなサインを出しているのです。

あなたに好意がありますよ!

そういうサインを、態度や距離や声のトーンや顔の表情など、言葉以外の全身でアピールしています。

(嫌いのサインも同様に出していますが・・)

しかし女性が出しているサインに全く気付かない男はとても多いのが現実です。

これを努力をするだけで、きっとあなたは他の男と差をつけることができます。

女性が発するそれらのサインを誰よりも読むことがモテることに繋がりますので、ぜひ日ごろから訓練をして欲しいと思います。


関連記事


おすすめ記事