ランチで女性に好印象を与える超簡単な方法

女性と出会うまで

ランチョンテクニックとは

「人は食事中に話をした人に良い印象を持つ」

ことを利用したテクニックです。

ビジネスの世界でも、接待という形で取引先との食事会が開かれますが、これもランチョンテクニックを使って顧客と良い関係を築くために行われるものです。

人は食事を楽しみたいという本能から、食事中に人と対立することを無意識に避けようとします。

そして、美味しいものを食べると人は快楽を覚えます。

その感情がその時に居合わせた人に結び付き、一緒に食事を取った人に好印象を覚えるという訳です。

 

仲良くなりたいならランチに誘え

あなたがランチョンテクニックを使うなら、まずはランチを一緒にとる環境を作ることです。

あなたが会社員なら食堂で昼食を取っている女性のところへ行って、

「ご一緒していいですか?」

などと話しかけてみるのも良いでしょう。

外に出てランチを取る女性がいれば、

「美味しいランチを一緒に食べに行きませんか?」

と誘ってみるのも良いでしょう。

※お店のリサーチはしておきましょう

あなたが学生なら学生食堂で女性と同じテーブルに座り、話しかけてみるのもアリですね。

話しかけるネタで苦労する人もいると思うので、最も簡単で無難な声のかけ方を紹介します。

それは、

天気の話をする

です。

「良い天気ですね~」

「なかなか暖かくならないですね~」

と言えば、相手は必ず

「そうですね」

と返してくれます。

そこから今朝のできごとや、温かくなったらどこに行きたい、などの話を展開していけば良いでしょう。

ランチョンテクニックに高度なトークテクニックは必要ありません。

ただ単にランチを一緒にとって、たわいもない話をすればOKです。

それだけで相手の女性はあなたに好印象を持ってくれます。

このテクニックに最も大きな障害があるとするなら、最初のひと言ですね。

内気なあなたは最初のひと言が出て来ないかもしれません。

話しかけて拒否されたらどうしよう、と思う気持ちも分かります。

しかしここは、

「一人で食事している女性はどこか寂しい想いをしている」

と思い込みましょう。

あなたは慈愛の心で寂しい想いをしている女性に声を掛けてあげる優しい男性なのです。

拒否される可能性も無くはありませんが、OKの出る可能性の方が高いと私は思います。

モテる男はこういったことが自然にできます。

あなたがモテる勝ち組に入りたいと思うなら、このような些細なことからスタートしてみてはいかがでしょうか?

 

ランチョンテクニックは絶大な効果を得るようなテクニックとまでは言いませんが、失敗のしにくいテクニックです。

いえ、テクニックというほどのものではないかも知れません。

ですが、簡単に女性に良い印象を持ってもらおうと思うなら、その最初のステップの背中を押してくれるテクニックではないかと思います。

話が途切れがちでも、食事中ですから問題はありません。

話が面白くなくても、美味しい食事がそれをカバーしてくれます。

ランチョンテクニックの効果を信じて、ぜひ実践して頂きたいですね。

 

>>女性と出会うチャンスを3つに厳選しました<<

 

流行中!フェイスブックを使って出会いを増やす

▶▶Facebookで恋活・婚活【pairs】

世界最大級のマジメな婚活サイトに登録しておく

▶▶マッチ・ドットコム

婚活を一括で比較できる便利なサイト

▶▶婚活始めるなら【婚活費用比較君】

コメント

タイトルとURLをコピーしました