仲のよい男友達から恋愛関係に発展させる方法

女性との会話術

女の子と一緒にご飯を食べたり、2人で遊びに行くこともあるけど、どうもそこから発展しない。

本当は彼女と付き合いたいのに、このままでは友達止まりになってしまう。

かといって今さら告白するような雰囲気でもないし、告白して関係を壊したくない。

このように2人で一緒にいても男女の雰囲気にならない、関係が発展していかないと悩んでいる男性は多いです。

そんな状況から脱出し、男と女としてお付き合いしたい方はこの記事が役に立つかも知れません。

あなたが思っているように、このままではただの友達になってしまうでしょう。

ここは勇気を出して小さな告白をしましょう。

と言っても愛の告白ではありません。

自己開示という名の告白です。

自分をさらけだせばお互いの心理的距離が近づく?

2人で食事をしたり遊んだりすることはできるけれど、それ以上の進展がないとしたら2人の間には何かが足りないということになります。

では一体何が足りないのか?

それは心の深いところでの繋がりや触れ合いが不足していると言えます。

分かりやすく言うと、お互いに様子見をしている状態ですね。

この状況を打開するにはどちらかが一歩踏み込んで、心を開く必要があります。

これを心理学用語で「自己開示」といいます。

自己開示とは要するに打ち明け話をすることです。

・めったに人には言わない辛い体験
・恥ずかしくて話したくない過去の話
・人には知られたくない悩み事

よほど親しい人にしか話さないようなことを彼女に聞いてもらうことです。

落ち着いた場所で2人でいる時にこんなふうに切りだしてみましょう。

「あることで悩んでいるんだ・・・」
「これは人には話さないで欲しいんだけど・・」
「実はオレ、〇〇だった過去があって・・」

こうした打ち明け話をすることには相手を信頼していなければできませんが、今まであるていど関係を築けているのなら勇気を持って小さな告白(自己開示)をしましょう。

簡単には人には打ち明けない話をしてくれたあなたに対し、彼女もきっと心を開いてくれるはずです。

そんな大事なことを私にだけ言ってくれたんだ、と感動したり、かわいそうに・・・と共感してくれたり、
「実は私も・・・」

と彼女の方からも打ち明け話をしてくれるかも知れません。

打ち明け話をして信頼しあえる仲になる

自分をさらけ出し、ふだん人には言わないようなことを打ち明けると、彼女は今まで以上にあなたに親しみを感じるでしょう。

そしてあなたを信頼した彼女の方からも、何らかの打ち明け話や悩みごとの相談を受けることになるかもしれません。

悩み事のない人なんていませんから、むしろその可能性は大いにあります。

お互いに打ち明けあえるような関係になることができれば、今までの上辺だけの関係から大きく進展し、心の距離が近づくことは間違いありません。

自己開示で心の距離を縮める方法まとめ

完璧な人間には親しみは感じません。

むしろ少しドジだったり、失敗を繰り返している人の方が好感を得られます。

完璧な人間=自分を隠している人
ドジな人=自然に自己開示をしている人

といえば分かりやすいかもしれませんね。

自己開示には勇気が必要ですが、彼女との心の距離を縮めるにはとても有効な方法なので、2人の関係に進展が見られないと悩んでいるならぜひ試してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました