女の子にLINEを送るベストなタイミングは?

LINE

女の子とのLINEをどのタイミングで送ろうかと悩んだことはありませんか?

もしLINEを送るのにベストなタイミングや時間があるならば、その時間帯にLINEすることによって2人の距離が近づくかもしれませんよね。
そこで心理的な観点から、やってはいけないLINEと女の子がLINEをしたくなるタイミングについて考えてみました。

追撃LINEを送らない

女の子とLINEのやりとりをしていると、今までポンポンとやりとりが弾んでいたのに、急に返信が来なくなる時があります。
しかしここでやってはいけないのは不安のあまり追撃でLINEを送ること。

「どうしたの?」「なんか悪いこと言ったかな?」

などと相手のご機嫌を伺う内容のLINEは送るべきではありません。
これをしてしまうと、相手の女性の方があなたより心理的優位に立ってしまい、今後の2人の関係を有利に運べなくなります。

悪くすると「なんだか情けない男」と思われてしまいかねません。
LINEは会話と同じでキャッチボールが前提です。
女の子から返信がなくてもグッと我慢して、最低3日くらいは相手からの返信を待ちましょう。

LINEを返せない時間や忙しい時には送らない

LINEを送るタイミングとして良いのは相手がヒマな時。
逆に女の子がとても忙しい時や、LINEどころじゃない状況にある時は、あなたからのLINEは未読か既読スルーとなります。
相手の子がバイト中だったり、映画を見に行っていたり、コンサートに行っているなど、スマホを触れない状況にある時です。
そんな時に返信を促すような内容のLINEを送ってしまうと、

「うざい」

となるのは当たり前。
これを回避するには相手が忙しい時にはLINEを送らないのが一番です。

人は週単位で行動がルーティン化されていることが多いので、相手の女性がバイトの曜日や残業の多い曜日をそれとなく把握しておき、その時間帯にはLINEを送らないようにしましょう。

ストーカーチックであまりお勧めはしませんが、裏技として女の子がFacebookをしているならログイン履歴をチェックしてヒマな時間を把握して、そこを狙ってLINEするという方法もあります。

女性が寂しいと思う時間にLINEを送る

一日の中で人が最も不安を感じる時間帯を知っていますか?
それは夕暮れ時です。

魔の時間帯とも呼ばれる夕暮れ時は人間の理性が崩れやすい時間帯なんです。

なんだか寂しく、人恋しくなっている時間帯を狙ってLINEを女の子にLINEを送ると、黄昏時に感情が高ぶっている女の子と情熱的なLINEのやりとりができる可能性が高まるでしょう。

女性がエッチな気分になる時間帯にLINEを送る

夜の営みという言葉があるように、人がエッチな気分になるのは夜です。
時間で言うと22時から24時くらいの間でしょう。

日の高い時間には何とも思わなかった会話も、気分が高まりやすい夜に行うスマホ越しの異性(あなた)と会話すること自体がある種の「秘め事」をしている意識が芽生える可能性は高いです。

深夜のLINEは2人の距離がグッと近づく時間なのです。

LINEを送るベストな時間についてのまとめ

LINEは会話に近い文章のやりとりなので、キャッチボールの状態にならないと成立しません。

従って女の子からの返信が無いと不安になる気持ちは分かりますが、連投はしないこと。

できれば相手の女性がヒマな時間にLINEを送ると返信率は高まります。

逆に忙しい時間にはなるべくおくらないようにしましょう。

また一日の中でチャンスと言える時間帯は夕方と深夜です。

女の子が寂しいと感じる時間やエッチな気分になりやすい時間にLINEで会話をすると、関係を進めやすくなるでしょう。

要は相手の状況や心理を考えてLINEを送ることが大事だということですね。

あなたの成功を祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました