心理学が教えてくれた、女の子といい雰囲気になるデート先

恋愛テクニック

女の子といい雰囲気になりたいと思ったら、あなた女の子をどこに連れていきますか?

テーマパーク?ドライブ?公園?

どれもデート先としては間違いではありませんが、女の子といい雰囲気になりたいと思ったら、これらは健康的すぎるとは思いませんか?

明るく楽しい遊び場としては良いと思いますが、いい雰囲気に持っていくには明るすぎますよね。

女の子と良い雰囲気になろうと思えば、もっと暗くて狭い場所に連れていくべきです。

男女がロマンチックな気分になる時間帯は?

男女がロマンチックな気分になるのは朝、昼、夜のどれでしょうか?
言うまでもなく夜ですよね。

朝っぱらからデレデレしているカップルはあまり見たことがないし、太陽がサンサンとしている昼間では人目も気になります。

どの時間帯にエッチをするか、世界中のカップルに聞いたとしたら、ほぼ全員が夜だと答えるでしょう。

そこで私が勧めるのがカラオケボックス。

カラオケボックスの部屋は昼間でも暗くて狭いです。
まるで夜のようです。

しかも防音なので周りの環境に邪魔されにくいし、気軽に誘うことができます。

慣れたナンパ師が女の子をナンパして最初に向かうのはカラオケというのは有名な話です。

『暗くて狭い場所』にまずは誘い、いい雰囲気にしてホテルまで連れこむためなのです。

実験でも証明された、暗い場所は男女の距離を縮める効果あり!?

人はなぜ暗い場所でロマンチックな気分になるのでしょうか?

それは私たちが本来持っている心理に関係しているのです。

アメリカの大学の実験で、男女6人のグループを2つ作り、1つを明るい部屋に、もう1つを暗い部屋に入れました。

すると明るい部屋の男女グループは当たり障りのない会話に終始し、特に目立った変化は起こらずじまい。

ところが暗い部屋に入れた男女グループは最初は当たり障りのない会話だったものの、時間が経つにつれ会話の内容が濃いものになり、突っ込んだ個人的な話をする男女や、ボディタッチするものまで現われました。

このことから分かるのは、人は暗い場所にいるといつもより大胆な行動に出てしまうということです。

女の子といい雰囲気になる場所のまとめ

今までどこに遊びに行ってもいい雰囲気にならなかったというあなたは、ぜひ女の子をカラオケに誘ってみてください。

といってもカラオケボックスで歌ってばかりだと、いい雰囲気にはなりませんよ。

部屋を暗くして、歌は控えめにすること。

そして女の子との距離をいつもより詰めて接近戦に持ち込んでみるといい雰囲気になる可能性は高いです。

カラオケなら気軽に誘えるし、誘われる方も警戒することはありません。

昼間でもカラオケボックスの中は暗いし、狭いもの。

その暗闇と閉塞感が感情を揺さぶり、女の子を近くの人(あなた)に頼りたくなるものです。

ぜひ暗闇の心理を利用していい雰囲気を作り上げて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました